ルイボスティーの抗酸化作用と美肌、そしてダイエットへの作用とは

ルイボスティーの強壮作用と頭皮のトラブルへのルイボスの効果とは
2018年3月21日
妊活に効果的なハーブティー?ルイボスティーには女性に嬉しい効果がいっぱい
2018年4月1日

ルイボスティーの驚くべき抗酸化作用!免疫力アップにも?

何と言っても優れた抗酸化作用が魅力

美容と健康に敏感な人たちの間で有名なルイボスティー。
多くのハーブティーの中でも人気のお茶となっています。

残念なことに日本では栽培が出来ず、南アフリカの一部の地域でしか育たない貴重なハーブティーなのです。

そんなルイボスティーの最大の魅力といえば、老化の原因となる活性酸素を取り除く抗酸化作用です。
活性酸素は人間が生きていく上で必ず体内で発生します。

体の中で免疫力を高めて細菌などと戦うために必要不可欠なものでもあります。

 

しかし増えすぎてしまうことで、逆に人体にとって悪影響を与えてしまうこともあるのです。

活性酸素自体は毒性が強いために、増えすぎてしまうと細胞を酸化させてしまい老化現象を加速させることにつながるのです。

細胞が酸化することで引き起こされるのは、シミやしわといった肌の老化・動脈硬化や糖尿病といった身体機能の老化があります。
活性酸素を過剰に発生させる原因としては紫外線や大気汚染などのほかに、ストレスや食品添加物・喫煙などもあげられます。

体内の酸化を防ぐ身体機能は人間は持っているのですが、近年ではそれが追い付かない人が増えているのです。

 

そういったときにおすすめなのが抗酸化作用の高いルイボスティーといった食品の利用です。
ルイボスティーには抗酸化成分であるSODを多く含んでいます。産地では古くからお茶として愛飲されてきました。

紫外線対策をしていても徐々に蓄積されていく肌のダメージは、毎日のお茶をルイボスティーに変えることでダメージを和らげることが出来ます。

新陳代謝を高める効能がアップすることで、産後のホルモンバランスの乱れで白髪が増えてしまった女性において黒髪が復活したという声もあるほどです。

優れた抗酸化作用は、美容だけでなく病気の予防にも効果が期待できると言われています。

 

 

多くの病気は体内の老化が原因

人がかかってしまう病気の多くは、体内で増加する活性酸素が原因であると言われています。
糖尿病や高血圧といった生活習慣病も例外ではありません。
また血行不良が病気の症状を引き起こすこともあります。

ルイボスティーにはこうした血行不良を改善する働きがあることが分かってきたのです。

血液は身体にとって必要な栄養を運ぶ大切なものですから、これを通す管である血管はとても重要なものです。

人間の血管は動脈や静脈といった太いものもありますが、多くを占めているのは毛細血管と呼ばれるとても細い血管です。

この毛細血管はとても繊細で、加齢や活性酸素といった刺激によってもすぐにダメージを受けてしまいます。

 

40~50代以降は急速に毛細血管の老化も進んでしまうために、ダメージの原因となる活性酸素の除去は病気の予防に効果があると言われているのです。

そしてルイボスティーが健康にいいとされているのには豊富なミネラル分が関係しています。

この植物が育つ地は、とても多くの鉱物が含まれた土壌です。

そのためにルイボスティーにはマグネシウム・リン・カルシウム・鉄・亜鉛・ナトリウム・カリウムなど体内では作ることが出来ない必須ミネラル成分が多く含まれているのです。

こうしたミネラルを摂取することで免疫力のアップにつながり、花粉症などのアトピー症状の改善につながると言われています。

 

多くの成分が含まれるハーブティーを日頃から飲み続けることは、自分自身をリラックスさせる効果をもたらします。

ストレスから解放されてリラックスすることで免疫力がアップし病気になりにくい身体へと変わることは出来るのです。

ルイボスティーは薬ではなく美容や健康に効能が期待できる天然成分の食品です。

医薬品のように即効性は期待できませんが毎日続けることでいろいろな効能を実感できることでしょう。

 

 

ルイボスティーでお肌の新陳代謝を促進!

ルイボスティーが肌の中から美しくさせる

女性の肌を美しくさせる、美しく保つには日々のエイジングケアなども大事ですが、体の中からも働きかけることが必要となりお肌の新陳代謝を活発にさせることが大事です。

ところが、こうした新陳代謝は体内の活性酸素によって邪魔をされてしまいます。
何もしなければ体が酸化するだけでなくダメージが蓄積して肌荒れやシミなどの原因にもなります。

こうしたことからも新陳代謝を活性化させることがお肌にとって重要です。

そこでおすすめなのがハーブティーであり、その中でもルイボスティーが最適です。

ルイボスティーにはSODと呼ばれる酵素が含まれています。

抗酸化成分の一種であり、活性酸素に働きかけて除去する効果があります。

 

そもそも活性酸素は食生活や不規則な生活によって増えていくものです。

子育て中の女性や仕事で忙しい女性も例外ではなく、普通に生活をしているだけでもたまるのにちょっとしたストレスで簡単に増えてしまうから大変です。

こうした時にハーブティー、中でもルイボスティーを飲むことで簡単にその対策が可能です。

 

SOD以外にもルイボスティーには抗酸化作用成分が含まれており、ポリフェノールの一種であるケルセチンもその1つです。

強力な抗酸化作用を持ち、血液の流れを良くすると言われています。血行を良くするため肌に栄養を行き届かせるだけでなく代謝促進作用も期待できます。

血行を良くする効果が期待できるのは、ルイボスティーに多くのミネラルが含まれているためです。

ビタミンやミネラルが豊富に含まれていることで代謝促進作用を高めるだけでなく、新陳代謝に必要な栄養素を補えます。

仕事で忙しく食生活が乱れるとミネラルは簡単に不足しますが、ルイボスティーを飲むことで簡単にミネラルが補給でき、体の中から新陳代謝を促すことができます。

 

質が良く濃厚なルイボスティーがおすすめ

ルイボスティーの効能は代謝促進作用だけでなく、実に多くの効能があってそれぞれの理由で飲む人がいます。

ただどの人にとっても当てはまることは質が良く濃厚なルイボスティーを飲むことでより効果が期待できることです。

特に最近はペットボトルに入ったルイボスティーも販売されていますが、質が悪いものもあって決しておいしいものではなく薬のように無理をしながら飲んだという人もいます。

本来のルイボスティーは品質が良ければとてもおいしいものであり、薬のように飲むものではありません。

おすすめのルイボスティーは鮮度も重要であり、輸入してどれだけの時間が経過しているかも大事な要素です。

 

そして何より重要なのが煮出すことも出来るタイプであることです。

煮出すタイプであれば、より濃いものを口にできます。

煮出したものを水筒に入れてそれを持ち運べば、仕事中でも簡単にルイボスティーが飲めます。

一番おすすめなのは目的に合ったルイボスティーを飲むことです。

代謝促進作用のあるものを飲みたいというのであれば、目的に合ったものを購入するのがおすすめです。

そうすることで自分の体にマッチしたものに出会えるだけでなく失敗する可能性が減ります。

質が良く濃厚なものを飲むには、スーパーなどで売られているものもいいですが、実際に自分の目や鼻で確かめるのが大切です。

体の中がポカポカするだけでなく、ハーブティーであるため気分もリフレッシュします。
女性にとってはなくてはならない飲み物であると言えます。

 

 

ダイエットの強い味方!ルイボスティーの代謝促進作用

太ももやお腹、お尻などの脂肪が気になってダイエットをしているのに、なかなか痩せられないと悩んでいる女性は多いです。

また、食事制限や激しい運動などで痩せられたのに、思いっきりリバウンドをしてしまったという経験をされている女性も少なからずいらっしゃいます。

そんなダイエットに悩んでいる女性に昨今大人気なのが、ルイボスティーと呼ばれるハーブティーです。

なぜダイエットに有効なのかというと、まず体の代謝促進作用があるミネラルが豊富に含まれているからです。

そもそも代謝の能力が停滞していると、身体がむくんでセルライトが出来やすくなります。

その点、ルイボスティーを摂取して代謝促進作用が改善されれば、むくみが解消されて脂肪が燃焼されやすくなります。
その結果、継続して飲む習慣をつけるだけで短期間で効率よく体重を落とせるというわけです。

その他にも、ルイボスティーに含まれるSODという酵素には身体の毒素を排出するデトックスの効能があります。

そのため、常飲することで老廃物が溜め込まれることがなく、胃腸の働きを良好に保って痩せやすい体を作れるというわけです。

さらに、腸内の水分を集める働きがあるマグネシウムがルイボスティーに多く含まれる事もダイエットに良い理由です。

つまり、ダイエット中に起こりがちな便秘をスムーズに解消する事ができるので、ますます代謝が促進され痩せやすくなります。

ルイボスティー自体はカロリーがゼロなので、水分補給の手段として手軽に飲むことができます。

つまり、ソフトドリンクなどカロリーがあるものよりも、カロリーがなくてとてもヘルシーなのでおすすめというわけです。

ただ過剰に摂取してしまうと、含まれているマグネシウムの影響でお腹が緩くなる人もいらっしゃいます。
したがって、初めて飲む方や普段からお通じが良い人は少量から試してみたほうが賢明です。

 

ルイボスティーのおすすめの飲み方

ルイボスティーは、常飲することで痩せやすい体づくりをサポートする効能があるハーブティーです。

ただより痩せやすくするには、幾つかのポイントがあります。

 

まず、飲み方は、食事や、おやつなどの水分補給としてただ飲むだけでも痩せる効能があるとされています。

しかし、愛飲する他に運動を取り入れるなど工夫する事でもっとスムーズに痩せることが可能です。
というのも、ルイボスティーには新陳代謝を高める効果があるからです。

つまり、ルイボスティーと有酸素運動、ヨガなどをセットで毎日の暮らしに取り入れることで、より一層のダイエット効果が期待できると考えられます。

 

それとともに、ルイボスティーに含まれるフラボノイドという成分にはストレスを抑える効果があると言われています。

そのため、寝る前にリラックスしたい時に飲んでも良いです。

その他にも、ルイボスティーの入れ方にも痩せやすくする為のコツがあります。

ほとんどのルイボスティーはティーバッグで販売されているのですが、効果を高める為にはヤカンで入れる方法が有効です。
ヤカンで煮出すと火を使うので多少の手間はかかりますが、ルイボスティーの有用成分をしっかりと出すことができるからです。

手順は、まず鍋に水とティーを入れて強火で加熱していきます。

沸騰したら火を中火にしておよそ20分から30分煮出すことで、カルシウムやナトリウム、フラボノイドなどの有効成分をたくさん抽出できます。

その後、冷蔵庫で保管する場合は、煮出した後の茶葉はそのままにして置くといいです。

すると、フラボノイドがさらに多く抽出されて痩身効果が高まります。

そもそもルイボスティーは薬というわけではないので、飲んですぐという即効性を期待することはできません。

しかし、きちんと忘れずに毎日継続して飲むことで、1、2ヶ月くらいでミネラル類や酵素が体内に取り込まれて痩せ易い体質に改善されるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です