アールグレイティーの効果・効能|注目すべき抗菌作用

香りを楽しむアールグレイティーのおすすめの飲み方・入れ方
2018年9月3日
イライラが止まらないときはハーブティーの香りと成分で落ち着こう
2018年9月5日

グレイ伯爵と関りの有る紅茶

アールグレイティーには、抗菌作用などといったさまざまな効果や効能を期待することが出来ます。

美容や健康に良い効果や効能、作用などを上手く活用してみると良いかもしれません。

 

そもそもアールグレイティーは、ベルガモットを使って柑橘系の爽やかな香りをつけている紅茶のことで、フレーバーティーの中の一つです。

原料となっているのは中国茶であるキーマン茶が使用されるケースが非常に多いですが、茶葉をブレンドする際には特にこれと言って規定が設けられていないので、セイロン茶と中国茶のブレンドや、たまにダージリンなどといった茶葉も用いられるのが特徴です。

 

アールグレイティーの由来となっているのはグレイ伯爵です。

1830年代におけるイギリス首相の第二代グレイ伯チャールズ・グレイが由来となっています。

何故グレイ伯爵の名前が紅茶についたのかということはハッキリとは分かっていない状態で、諸説有るのが事実です。

グレイ伯爵が紅茶を自分自身の国に輸入をしていたからだという説も有れば、ベルガモットを中国茶に加える新しいレシピを思い付いたからだという説も有ります。

しかしながら、明確な理由はまだ謎です。

そうは言っても、一つだけ明確なことがあると言っても過言ではありません。

 

それはヨーロッパにおいて初めてグレイ伯爵が、シトラスの香りが付いている今までには無い紅茶の味を編み出すことにチャレンジしたということです。

最近は、アールグレイティーを使ったさまざまな商品をいろいろな企業が開発して販売をしています。

もしもアールグレイティーが好きなのであれば、自分自身の好みにもっとも合うような素敵な商品を見つけてみるのも良いのではないでしょうか。

アールグレイティーは牛乳との相性も抜群なので、ミルクティーとして飲んでみるのもおすすめです。

 

 

Tea Total Japan
Tea Total Japan
https://teatotal.jp/shop/earl-grey-green-100g/
ニュージーランド発のティーブランド ティートータルの商品を直輸入でお届け

 

甘い食べ物と相性が良い

 

アールグレイティーは、甘い物を食べる際に最適の飲み物だと言っても過言ではありません。

ベルガモットの独特な爽やかさな香りが、甘いお菓子とうまく調和をします。

 

濃厚でまったりとした味わいのクリームを使っているスイーツなどを食べるときには、アールグレイティーをチョイスするのも良いのではないでしょうか。

脂っぽくなりがちな口の中を洗い流してくれるでしょう。

そうすれば、もう一度スイーツを頬張りたくなるはずです。

 

また、アールグレイティーは飲むだけではなくて、お菓子を作るときにも最適だと言えます。

例えば、クッキーやスコーンなどといった焼き菓子を作るときには非常に役に立ってくれます。

バターの風味を一切損なわずに、紅茶の香りも同時に楽しむことが可能です。

 

他にも、チョコレートやアイスクリームなどを作るときにも応用されていて、たくさんの人々から親しまれている味だと言っても過言ではありません。

香りに特徴が有るアールグレイは、食べ物などだけでなく香水としても活用されています。

 

英国の王室が御用達ということで有名なフレグランスの会社が販売しているフレグランスは、アールグレイティーがしっかりと使われています。

東インドにおけるスパイスルートを旅する旅行がインスピレーションとなったということでこの商品が生まれたと言われており、エキゾチックながらも甘い大人っぽい香りがするこのフレグランスにおけるトップノードは、アールグレイだという訳です。

常日ごろからこのフレグランスを身にまとって、ふとした時にこのアールグレイティーのほのかで芳醇な香りが漂ったのであれば、心身ともにリフレッシュすることが出来るでしょう。

アールグレイティーは季節を一切問うことなく、アイスでもホットでも素敵な香りが引き立つのが特徴です。