飲むだけで良いローズヒップティーダイエットでスリムな体型に

アールグレイクリーム ティーバッグ バニラの香りが豊かな人気の紅茶をご紹介!
2018年2月24日
アールグレイティーの鎮静作用で安眠にも。ベルガモットの持つ効果とは
2018年2月24日

飲むだけで良いの!?
ローズヒップのハーブティーのダイエット効果

食べ過ぎや飲み過ぎが続いていつの間にか太ってしまったり、運動不足なので気がついたら昔の服が着られなくなってしまったりすると、ダイエットの必要性を感じます。

食事を減らしたり体を動かしたりすることも大切ですが、普段の生活の中で簡単に実践できる方法で上手に体重を減らしたいならローズヒップのハーブティーを活用してみましょう。

バラ科の植物を乾燥させて作られているので栄養素が濃縮されていて、特にビタミンCが豊富に含まれているのが特徴です。

ローズヒップのハーブティーを飲むだけで体の隅々まで栄養素が届いて細胞が活性化され、新陳代謝が盛んになるので体脂肪の燃焼も盛んになる効果が得られます。

プラセンタサプリメントや月見草オイルサプリメントを一緒に飲むのもダイエットに有効で、バランスよくビタミン類やミネラル類を摂取して美肌になったり新陳代謝を更に高める効能があります。

特にビタミンEは肌のために大切な成分なので、きれいに痩せるためにも積極的に摂るようにしましょう。

ローズヒップは美容のために古くから使われてきた成分で、コスメや美肌化粧品にもよく配合されています。

細胞を若返らせる効能があるので体脂肪を減らすと同時にアンチエイジングの効果も得られて、飲むだけで体が引き締まります。

運動をするときにも水分補給としてハーブティーを飲むのがおすすめで、普通の水を飲むよりもビタミンやミネラルを多く摂取でき、ソフトドリンクやスポーツドリンクのようにカロリーを気にしなくてもよいメリットがあります。

温かい飲み物は体を心から温めてくれるので、脂肪燃焼も活発になって気になる体脂肪をしっかりと撃退できます。

モデルやセレブもローズヒップのハーブティーを活用してダイエットをしているので、早速挑戦してみましょう。

 

新陳代謝が盛んになって体脂肪を燃焼させ、
痩せやすい体質になれる嬉しい効果も

ローズヒップのハーブティーを飲み続けているとビタミンCやさまざまな有効成分の働きで食べても太りにくく、脂肪を燃焼しやすい体質になることができます。

また、普段から食べ過ぎてしまう人や間食が多い人も食事の前にローズヒップのハーブティーを飲むだけである程度の満腹感が得られるため、必要以上に食べてしまうのを予防したり、余計な脂肪分や糖分が蓄積されるのを防いだり、消化をサポートして胃腸の働きを活発にすることも可能です。

サプリメントを併用すれば美肌のためにも効果的で、ダイエット中によくある肌荒れや便秘のトラブルも防げます。

ローズヒップのハーブティーは程よい酸味があり、糖分は含まれていないのでカロリーを気にせず何杯でも飲めるのが魅力です。

どうしても甘いものが欲しくなったらオリゴ糖やハチミツを少量加えることで味覚を満足させて、スイーツを食べるときも砂糖とミルクがたっぷり入った紅茶やコーヒーを飲むよりハーブティーのほうが健康的で、太る心配がありません。

カフェインも入っていないので寝る前に飲んだり胃の調子があまりよくないときや妊娠中でも安心です。

食べ過ぎや飲み過ぎで苦しいときも、ローズヒップの優しい酸味が心地よく作用して消化を助けたり、清涼感を与えてくれます。

ダイエットを成功させるためにはある程度の食事制限や運動が必要ですが、飲み物に注目することも大切なので、飲むだけでキレイに痩せられるローズヒップのハーブティーを活用すれば素早く目標体重を目指すことができます。

時間を気にせずいつでも飲めて、美容のためにもたくさんの効能があるので積極的に飲むようにしましょう。

最初は酸っぱいと感じることもありますが、慣れると病みつきになる味わいなので家にストックしておくのがおすすめです。

 

健康体を生み出す!ローズヒップのハーブティーの免疫力アップ効果

ローズヒップのハーブティーはすっきりとした酸味とクセのない味わいが人気ですが、優れた効果効能も注目ポイントとなっています。

よく知られているのが豊富に含まれているビタミンCで、レモンの約20倍と言われ、ローズヒップが持つ抗菌・抗ウイルス効果と共に風邪予防に有効と言われます。

ローズヒップに含まれるビタミンCやAはメラニン色素の生成を抑制することからシミ予防にも適しており、コラーゲンの生成をサポートすることで美肌効果やアンチエイジング対策にも良いとされます。

ローズヒップが含むビタミンCは粘膜の機能向上を促してウイルスや細菌、アレルゲンをブロックするサポートも行います。

ビタミンCのほかAやE、B群、カルシウムやミネラルなども豊富に含むことから、免疫力アップに欠かせない質の良い栄養素を補給する助けにもなります。

リコピンやペクチン、ルテイン、ベータカロテンといった有機化合物やフラボノイドやフィトケミカル、カロテノイドなどの抗酸化成分も含むとされ、天然サプリとも言うべきローズヒップのエキスをハーブティーとして味わいながら摂取できるというのは、健康体を生み出すためのセルフケアに非常に役立つと考えられます。

更年期に差し掛かった女性は更年期障害や自律神経失調症によって免疫力が低下しやすくなっており、ローズヒップが持つ免疫力アップの効能と優れた栄養素が良いサポート役となります。

更年期障害で重い症状に悩まされる人は冷え性体質というケースが多く、代謝機能の低下と共に消化吸収力が衰えて腸内環境も悪化して免疫力が落ちて行きます。

免疫力を向上させて行くには腸内環境の改善と質の良い栄養素の補給が大切で、ローズヒップのハーブティーはそのためのセルフケアにも役立ちます。

 

ハーブティーを活用して無理せず健康体へ

更年期障害で出る症状には個人差があり元々冷え性の人が重い症状に悩まされがちで、自律神経失調症を誘発して悪化させやすいとも言われます。

どちらの症状も冷え性から来る全身の血液循環やリンパ液の流れの滞りが連鎖的な不調を呼んでしまいます。

中でも代謝機能の低下や腸内環境の悪化は免疫力を著しく低下させる要因となり、免疫力が下がることで風邪などの感染症に罹りやすくなって、口内炎や歯周病の発症リスクまで高めることになります。

健康体とは程遠い状態になってしまうことから免疫力アップが急務となりますが、免疫を高める特効薬は無いため多少回り道でも生活改善を行い、漢方薬やサプリメントを活用して少しずつ免疫機能の向上を図ることになります。

免疫力低下の原因となっている更年期障害や自律神経失調症をサプリメントの有効成分で改善を目指しながら、ローズヒップのハーブティーを毎日飲むことで免疫力向上サポートに役立てます。

体質改善が症状緩和のカギを握るタイプの疾患は、規則正しい生活や適度な運動が大事とされていますが、体力が落ちている状態では運動を始めるまでに相当の気力が必要となり、元々身体を動かすのが苦手な人にはストレスにもなりかねません。

ハーブティーであれば健康成分を日々のティータイムにリラックスしながら体に取り入れることが可能で、無理なく健康体を目指すことができます。

ローズヒップのハーブティーは豊富なビタミンCをホットティーとして摂れることも大きな魅力の一つです。

ビタミンCは一般的に熱に弱いとされていますが、ローズヒップに含まれるビタミンCはホットの状態でも損なわれることなく、身体を冷やす冷たい飲み物を避けたほうが良い冷え性の人には最適な摂取方法になります。

飲み過ぎ注意と言われるほど豊富なローズヒップのビタミンCは、免疫機能の要と言われるインターフェロンを生成する上でも重要な役割を果たすと言われます。

健康体を目指す人は、習慣にしたいローズヒップのハーブティーなのです。

 

>>ベーシックハーブティー3種セット

>>ローズヒップティー 100g

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です