胃腸の症状や花粉症を和らげるハーブティー、カモミールの効能と効果

カモミールは冷え性の方へおすすめのハーブ
2018年1月2日
美容効果が話題!ローズヒップのハーブティーは女性に魅力的な成分がいっぱい!
2018年1月9日

こんにちは!
今回もリラックスハーブティーの代表格、カモミールティーのメリットを特集していきます。

漠然と心を落ち着かせてくれるハーブという印象だけの方も多いかもしれませんが、いろいろな嬉しい効果も持ち合わせているカモミールを知るともっと好きになるハーブの一つになると思いますよ。

胃痛や胃痙攣に効く!
胃が痛いときに素早く保護してくれる

食後に突然胃が痛くなってしまったり、食べ過ぎで苦しいときや吐き気がするとき、夜中などに胃痙攣が起こって苦しくて眠れないときはとっさに何をすればよいのかわからず困ってしまいますよね。

市販の胃腸薬を飲むこともできますが、薬は症状別にいろいろな種類があるので自分の現状に合っているものがなかったり、空腹時に胃が痛いのに食べ過ぎの満腹感を抑える薬しか手元にない場合もあります。

幅広い症状に対処するためには薬よりもハーブティーがおすすめで、自然の力を利用して優しく胃腸を保護することができます。

カモミールのハーブティーは消化器官の働きを助ける効能があることで知られていて、胃が痛いときや胃痙攣、胸やけ、吐き気などに対して有効です。

胃や腸の粘膜を保護する効果があり、炎症を抑えたり胃酸の量を調節したりするために役立つので、胃が痛くて苦しいときにカモミールのハーブティーを飲むと胃の中の環境が改善されて楽になります。

水分を補給するためにも最適で、カフェインの入っていない飲み物なのでこれ以上胃に刺激を与えることもなく、優しく粘膜を保護することができます。

同時にローズヒップティーハイビスカスティーとブレンドして飲むのもおすすめです。

これらはビタミンやミネラルも補給できるので健康的で、細胞の働きをサポートしてしっかりと症状を和らげてくれます。

食べ過ぎてしまったときや飲み過ぎのとき、二日酔いなどで気分が悪いときにもカモミールのハーブティーを飲むと消化を助けて素早く楽になれる効果があります。

砂糖やミルクの入った飲み物だとますます胃に負担がかかりますが、ハーブティーなら胃に優しくて消化酵素の分泌をコントロールしたり、水分を補給することで脂肪分や塩分が過剰になっているのをバランスよく調整することができるので健康的なのです。

 

胃腸のトラブル改善のためにも効く

食べ過ぎや飲み過ぎのような急性的な胃痛だけでなく、カモミールは慢性的な胃腸の症状にも効果があります。

特に頻繁に胃痙攣がある人、すぐ胸やけや食欲不振になってしっかり食事ができない人、腸の働きが鈍っていて慢性的な便秘に悩まされている人におすすめで、体の機能を回復させたり粘膜を保護したり、炎症を抑えたり殺菌をするなどたくさんの効能があって健康維持に役立ちます。

こちらもビタミン豊富なローズヒップティーハイビスカスティーを併用すれば美容のためにも効果的で、肌がきれいになったりアンチエイジングをすることもできます。

小バッグサイズのお手軽お得にお試しできる下記の商品も人気の理由です。

>>ベーシックハーブティー3種セット

カモミールは精神を安定させて落ち着くための効能もあるので、胃が痛くて眠れないときや食べ過ぎで苦しいときにもリラックスして胃の働きを助ける効果が得られます。

冷たいお茶やソフトドリンクを飲むよりも、ノンシュガー、ノンカフェインのハーブティーのほうが体のためによくて、油っこい食事をするときにもカモミールのハーブティーを一緒に飲めば胃腸を保護すると同時に脂肪の吸収をある程度抑えてすっきりと食事が楽しめます。

クセのない味のお茶なのでどんなメニューとも相性がよく、朝食時やランチのとき、午後のティータイム、ディナー、寝る前などいつでも飲めるのも魅力です。

欧米では胃が痛くなったらまずカモミールのハーブティーを飲むという人もいるくらいで、胃薬の代わりとして使われている有名なハーブです。

市販薬にはいろいろな成分が含まれていて副作用があったり飲むタイミングが難しかったりしますが、天然成分だけで作られているハーブティーならいつでも安心して使えます。

カフェインが入っていないので何杯でも飲むことができて、喉の渇きをうるおしたり水分補給にもよいので、普段から積極的にカモミールのハーブティーを試してみましょう。

 

 

症状が軽くなる!
花粉症に効果的なカモミールのハーブティーの効能

辛い鼻水や目のかゆさなどを緩和してくれる

毎年、花粉症の季節になると鼻水が止まらなかったり鼻がつまってしまったり、目がかゆくなったり涙が出たり、いろいろなアレルギー反応が出てしまいます。

ひどい場合は病院に行って薬を処方してもらったり本格的な対処が必要になりますが、それほど症状がきついわけではないので医者に行くほどではないので自分で対策を行いたいと考える人もたくさんいます。

市販のアレルギー性鼻炎薬や風邪薬などを使うと自分に合っていない成分が含まれていたり強力に作用しすぎることもあるので、優しく症状を抑えたいならカモミールのハーブティーが有効です。

カモミールは古くからヨーロッパを中心に使われてきた薬草で、風邪のような症状から胃腸関係のトラブル、傷の手当てなどあらゆる場面で活躍してくれます。

特に炎症を抑える効果が強いので、鼻や目の粘膜が荒れてしまう花粉症に対して優れた効能を発揮します。

化学薬品ではない自然の成分なので薬が苦手な人も安心して飲むことができて、特に妊婦さんなど薬が使えない人には重宝するハーブティーです。

鼻水や涙が出ると肌が乾燥したり水分が不足することもあるので、カモミールのハーブティーでしっかりと水分を補給して、細胞にうるおいを与えたり、肌荒れを起こしている部分を補修するのも効果的です。

何度も鼻をかんでいると周辺の皮膚が赤みをおびて剥けてしまったり、目の周りの乾燥や肌荒れがひどくなることも多いので美肌を作るためきちんと対処しましょう。

カモミールのハーブティーを飲んでいれば抗炎症作用のおかげでアレルギーの症状が軽くなり、花粉症で辛い季節にも仕事や家事に集中しやすくなります。体に害のないお茶なので積極的にたくさん飲むのがおすすめです。

 

健康維持や体質改善にもおすすめ

カモミールのハーブティーはアレルギー対策以外にも体全体の調子を整えるためにさまざまな効能を持っています。

消化不良や便秘など胃腸関係のトラブルが多い人、風邪をひきやすくてすぐ喉が痛くなったり頭痛や関節痛に悩まされている人、口内炎や歯肉炎など歯ぐきの病気や口臭などお口のことで悩みがある人にも有効で、健康維持のために役立ってくれます。

毎日飲んでいると体質改善にもつながるので胃の調子を整えたり慢性の便秘を改善したりすることもできます。

天然のビタミンとミネラルを補給できるフルーツティーや美容系ハーブティーと共に飲めば、美肌のビタミンと言われるビタミンEをしっかり補給したり細胞にうるおいを与えるさまざまな成分も摂取できるので若々しい肌を保って内側からきれいになる効果があります。

カモミールのハーブティーには優れた抗菌作用や殺菌作用、抗炎症作用があってニキビや肌のトラブルを予防できるほか、アンチエイジングのための効能も優れています。

カフェインや糖分を含んでいないお茶なのでいつでも飲めて、青リンゴのような味わいで口の中がすっきりします。

リラックス効果や安眠のための効能も有名で、なかなか眠れないときに温かいカモミールのハーブティーを飲めば朝までぐっすりと快適に眠れます。

辛い花粉症の症状を改善したり、アレルギー体質を治したいときや風邪をひきかけているときには薬の力に頼らず、まずはハーブティーを使った自然療法を試してみましょう。

カモミールは万能薬として昔から欧米で使われてきた有名な成分で、体のあらゆる症状に効果があると言われています。

鼻水や鼻づまり、目のかゆみや涙など花粉症特有の症状にも有効で、水分補給や体を温めるためにも使えます。

いつでも家にストックしておいて頻繁に使ってみましょう。

 

鼻づまりを落ち着かせる!カモミールのハーブティーの効能

風邪の症状が辛いときに活躍してくれるカモミールティーを活用してますか?

風邪を引いてしまって鼻がつまって辛いときや、花粉症の季節に鼻が通らず苦しいとき、ペットやハウスダストなどのアレルギーで鼻づまりが起こってしまったときなどはほかのことに集中できなくて鼻ばかりが気になってしまいます。

特に仕事や用事があって外に出なければいけないときや、大切な予定のある日に鼻がつまっているとメイクもできず声もおかしくて、憂鬱な気分になります。

市販の鼻炎薬などで対処することも可能ですが、ほかの成分も入っているので副作用が気になったり余計な効果を得ないで鼻づまりだけを何とかしたいなら、カモミールのハーブティーを使ってみましょう。

カモミールは古くから知られている薬草で、炎症を抑える効能があります。

鼻がつまる原因になっている内部の炎症や血管の膨張などを落ち着かせることができるので、飲むと鼻が通って楽になります。

温かい飲み物を摂取することで気持ちもリラックスできて、寒さや冷えが原因で風邪をひきかけているときにも効果的です。

ビタミンEや保湿成分を摂取することも意識すると、より一層鼻の症状を落ち着かせることにつながります。

カモミールのハーブティーにはカフェインが含まれていないので、夜寝る前に鼻がつまってしまい苦しい時や、鼻づまりが原因で眠れないときにもおすすめです。

精神を安定させてリラックスできる効能もあり、呼吸が楽になると同時に気持ちが和らいでぐっすり眠れるメリットがあります。

紅茶や緑茶にはコーヒーと同じようにカフェインが入っているので寝る前にはおすすめできません。

ハーブティーならソフトドリンクと違って砂糖や添加物が入っておらず、ノンカフェインなのでいつでも安心して飲めるのが魅力です。

 

自然の力で鼻の通りがよくなるお茶

カモミールのハーブティーは、ヨーロッパでは昔から風邪や病気を治すための万能薬としてどの家庭にも常備されていました。

現在も鼻づまりを落ち着かせるためや頭痛、胃の痛み、食欲不振や消化不良、発熱などのときにはまずカモミールのハーブティーを飲むという人も多く、毎日何杯も飲むことを習慣にしている人もたくさんいます。

美容のためにもローズヒップティーと一緒に飲んだり、クエン酸が豊富なハイビスカスティーと交互に飲んでも効果的で、水分補給をすると同時に栄養素をしっかり補って美肌を作ったり鼻や喉の粘膜を補強したり、いろいろな効能が得られます。

どうしても鼻がつまって苦しいときや鼻水が止まらなくて困っているときは、カモミールのハーブティーを飲むだけでなく抽出液の蒸気を吸いこんでケアする方法もあります。

熱湯でカモミールのハーブティーを作って洗面器や大きめの鍋に入れて、上がってくる蒸気を深呼吸するような感じで吸い込むことを繰り返すと有効成分が直接鼻の内部に入って炎症を抑えてくれます。

喉の痛みにも効果的で、風邪の諸症状によく効きます。

炎症を緩和するだけでなく、殺菌効果もあるのでウイルスを撃退したりアレルギーの原因となっている物質を減らすためにも有効です。

薬を使いたくない人や、妊娠中などで風邪薬を飲めない人もハーブティーなら自然の成分だけで作られているので安心して使えます。

ノンカフェインなので時間を気にすることもなく、子供から大人まで誰でも飲むことができます。

カモミールのハーブティーは爽やかな青リンゴのような香りで、味も苦みや酸味がなく飲みやすいのが特徴です。常備しておけば鼻づまりを落ち着かせたり胃腸の不調や風邪のひき始めの時期にも活躍してくれるので、積極的に使ってみましょう。

 

 

>>カモミールティー 茶葉45g

>>ベーシックハーブティー3種セット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です