ルイボスティーの効果・効能|抗酸化の効能でストレス軽減

飲むだけじゃない!ハーブティーの風邪対策の使い方
2018年9月25日
アールグレイの香りの源『ベルガモット』とは?
2018年9月27日

ルイボスティーの効果・効能

ルイボスティーとはどのようなお茶なのでしょうか?

流行に敏感な女性は美容目的で既に取り入れている人もいるでしょう。

ルイボスティーは、たくさんの鉱物が含まれる南アフリカのごく一部の地域でしか採取できません。

このお茶が最近注目を集めているのは、人間の体内の老化の原因とされている余分な活性酸素を除去できる酵素がたっぷりと含まれているからです。

 

この酵素は「SOD(スーパーオキシドジムスターゼ)」と呼ばれる抗酸化成分で、活性酸素を除去するだけでなく、体の免疫力を高めて細胞の新陳代謝を促進してくれる働きがあります。

 

また、ルイボスの茶葉にはマグネシウム・カリウムといったミネラルをはじめ、ビタミンC・カルシウムなど美肌効果も期待できる成分がバランスよく含まれています。

アンチエイジングにも効果があるという点で女性からも注目を集めているのです。

ルイボスティーの効果は老化防止や美容だけにとどまりません。

酵素が体の毒素に働きかけ、デトックス効果をもたらすことで老廃物を溜め込むことがなく、胃や腸の働きを正常に保ってくれます。

その結果、痩せやすい体をつくることに繋がります。

 

さらにルイボスに含まれるマグネシウムは腸内の水分を集め、便秘を解消してくれる成分です。

カロリーもほとんどないため、自然な食品で健康的にダイエットすることができます。

 

その他、加齢臭・体臭に効く、生理痛をやわらげる、貧血を起こりにくくするなど多くの効能があるとされています。

 

また、ルイボスティーは妊活にも効果があると注目されているお茶です。

血液をサラサラにして基礎体温を安定させ、ホルモンバランスを整える効能があると言われており、不妊治療や妊活中の女性に好んで飲まれています。

豊富に含まれるミネラルが冷え性を緩和してくれる効果もあり、妊婦にとっても嬉しいお茶です。

 

 

 

 

抗酸化の効果でストレス軽減

現代には、人付き合いや仕事の中で過剰なストレスを抱えてしまう人も多くいます。

そんなとき、胃が痛くなったり吐き気がしたりするのはなぜなのでしょうか?

ストレスを感じたときに体調に変化が出るのは、体内で活性酸素が発生し、体のどこかを攻撃しているからです。

ルイボスティーには、そんなイライラを軽減してくれる効果があるとされています。

 

体がリラックスすることは自律神経の働きや体調の回復に大きく影響します。

体のサイクルを整えるのにも睡眠や落ち着いた時間は欠かせません。

ルイボスティーはそんな体のリラックスにも効き目があるのです。

 

ルイボスティーにはビテキシンとイソビテキシンという2種類のフラボノイドが含まれています。

これは海外ではストレスを軽減するための薬として処方されているものでもあります。

さらにルイボスティー以外の食品からは発見されていないフラボノイドの一種、「アスパラチン」の割合も非常に高く、活性酸素に対して強い抗酸化作用が認められています。

 

フラボノイドには体をリラックスさせる効果があります。

そしてルイボスにはカフェインは含まれていません。

寝る前に一杯飲むことで自然な眠りを誘発し、安眠を促してくれます。

体温を温めるという効能もあるので、ぐっすりと眠って翌朝すっきりと起きることができます。

安眠・快眠効果を求めて眠る前に飲む人も多いようです。

 

仕事の後など、疲れやイライラが溜まっていると感じたときには、たっぷりのルイボスティーを飲むことでリラックスし、ゆったりとした気分で眠ることができるでしょう。

十分な睡眠をとることもストレスの軽減に繋がります。疲れすぎて眠れない、また冷え性で眠れない、夜は気がたってしまうという人には、寝る前にたっぷりのルイボスティーを飲む習慣をつけるといいかも知れません。

睡眠剤にたよるより体の負担も少なく、老化防止の効果も期待できます。

 

 

Tea Total Japan
Tea Total Japan
https://teatotal.jp/shop/rooibos-cream-caramel-100g/
ニュージーランド発のティーブランド ティートータルの商品を直輸入でお届け