ルイボスティーの効果・効能|高血圧予防に効果あり

口内炎でお悩みの人にアールグレイティーがオススメなんです
2018年9月21日
ルイボスティーの効果・効能|代謝アップで精神も安定
2018年9月24日

ルイボスティーで高血圧を改善

ルイボスティーは妊婦や授乳中の女性に良い飲み物というイメージを持っている人もいるでしょう。

しかし、実はそれ以外の人にも良い効果・効能が期待できます。

ルイボスティーにはさまざまな効果がありますが、高血圧で悩んでいる人にもおすすめです。

 

高血圧が続くと動脈硬化を促進してしまいますし、脳卒中や心疾患、慢性腎臓病などといった病気のリスクも高まってしまいます。

高血圧は自覚症状があまりないと言われています。

気付いた時には血圧が高いことが原因で引き起こされた病気が進行していることもあるため、早めに改善した方が良いと言われています。

健康診断で血圧のことを指摘された場合、普段の生活習慣を見直してみましょう。

 

なぜルイボスティーを飲むと高血圧を予防できるのかということですが、まずはミネラルが豊富に含まれているという理由が挙げられます。

高血圧の原因は主に塩分の過剰摂取です。

減塩が効果的な対策となりますが、ルイボスティーを飲むことでさらに改善に役立ちます。

 

このお茶にはミネラルが多く含まれており、その中のカリウムには体内の余分な塩分を排出するという働きがあります。

また、血圧をコントロールするマグネシウムや血流を良くするカルシウムなども含まれています。

これらのミネラルをバランス良く摂取することができるため、普段から生活習慣が乱れがちな人にもおすすめです。

 

SOD酵素は活性酸素を撃退する働きがあるため、他の病気に対しても効果を発揮してくれます。

抗酸化作用の強いフラボノイドも含まれており、高血圧の原因である血管の収縮を改善する効果や血流を改善する効果も期待できます。

肥満の人は高血圧であることも多いです。肥満になると脂肪組織から血圧を上げる成分が分泌されてしまうため、肥満を改善することが重要です。

ルイボスティーには新陳代謝をアップさせる効能や体を温める効能もあるため、ダイエット中におすすめな飲み物です。

 

 

 

 

ルイボスティーの効果・効能

糖尿病や心臓病、脳卒中などといった生活習慣病で悩んでいる人はたくさんいます。

このような生活習慣病は食生活の乱れや睡眠不足、運動不足によって引き起こされると言われています。

高血圧は症状が進むと他の病気を発症する原因になりますし、場合によっては命に関わることもあります。

 

ルイボスティーを飲むことで体が健康になりますし、病気にもかかりにくくなるということです。

高血圧予防に効果的なミネラルが多く含まれており、強い抗酸化作用や肥満予防といった効果が期待できるためです。

このお茶には緑茶やコーヒーより高い抗酸化作用が期待できると言われています。

 

普段の食事で飲むものをルイボスティーに変えるだけで健康への効果が期待できます。

ノンカフェインなので刺激も少ないですし、寝る前にも安心して飲むことができるでしょう。

ルイボスティーを飲むだけでは生活習慣病の予防効果はあまり高くありません。

そこでバランスの良い食生活や適度な運動を心がけることが大切です。

健康的な生活を送ることにより、病気にかからずに健康な生活を送れるようになるのです。

 

ルイボスティーには老化の原因とされている活性酸素を除去することができます。

活性酸素を除去することで肌荒れやシミ、シワ、たるみなどの老化現象を予防する効果があります。

髪の毛に対しても良い効果があると言われており、白髪が気になっている人にもおすすめです。

 

さらに、血管を丈夫にする効能もあるため、血行不良を改善して冷え性の改善にも繋がります。

そのため冷え性で悩んでいる女性にも最適です。

ストレスを受けると緩和するために副腎皮質ホルモンが分泌されますが、一緒に活性酸素も作られてしまいます。

そこでストレス改善に役立つのがルイボスティーであり、活性酸素を除去することでストレスを軽減してくれるのです。

ルイボスティーにはさまざまな効能がありますが、体に良いからといって一度に大量に飲むのは良くありません。毎日適量を飲むようにしましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です