ルイボスティーでお肌環境を改善!アンチエイジングにも最適なルイボス

花粉症に、ニキビ対策、日焼け対策にアールグレイティーで働きかける方法
2018年3月11日
ルイボスティーの強壮作用と頭皮のトラブルへのルイボスの効果とは
2018年3月21日

ルイボスティーで老けて見られるお疲れ顔を改善

ルイボスティーはハーブティーの一種です。
アフリカが原産の植物ですが、アフリカの中でもたくさんの鉱物が含まれる土地でしか栽培できません。
美容などに興味がある人に人気のあるハーブティーとして知られていますが、それには理由があります。

まず、ルイボスティーの茶葉にはマグネシウム、カリウムといったミネラルをはじめ、ビタミンC、カルシウムなど美肌作用のある成分が豊富に含まれています。

ミネラルは体温を上昇させる効果があり、リンパの流れを改善します。

身体のめぐりがよくなるので、冷え性やむくみへの高い働きが期待できます。

身体の毒素を排出する効能もあるため、老廃物などをデトックスして身体の中からきれいになることができます。
リラックスやストレス軽減といった精神的な効果もあり、安眠につながることも可能です。

そして、身体が老けてしまう原因の多くが活性酸素にあります。
活性酸素は身体の中で作られるとサビの原因となり、老けてしまいます。

ルイボスティーには活性酸素を除去する成分がふくまれています。
そのため強壮作用があることはもちろん、整腸作用など体質を改善する効果があります。

カフェインが含まれていないお茶で、カロリーもないので妊婦さんや子供も安心して飲むことができるお茶です。
ルイボスティーは代謝を上げる効果があるので強壮作用があると言われていますが、代謝が上がることで脂肪燃焼や便秘を抑える働きもあります。

ダイエット中もカロリーがないので、積極的に飲むことで、身体の中から痩せやすい身体にすることができるでしょう。
癖のない味で、糖質も含まれていないので、食事中はもちろん、気分転換するときなどにおすすめです。
毎日の生活の中で取り入れることで、花粉症対策など自分の悩みを解消する手助けをしてくれるお茶です。

 

ルイボスティーで老け顔を改善

ルイボスティーには美肌にいい成分が豊富に含まれています。
ビタミンC、カルシウムはお肌を作る上で欠かすことのできない成分ですが、バランスよく含まれているので効率よく体内に摂取することが可能です。

また、シワ、シミなどの老け顔の原因は、余分な活性酸素が引き起こす老化です。
ルイボスティーは活性酸素を除去できる働きがあるので、老け顔対策が可能になります。
見た目年齢と実際の年齢で差がある人とそうでない人の違いは、体内の活性酸素の量です。

若くても年上に見られてしまう人は体内の活性酸素の量が多いということです。
若く見られる人は、反対に体内の活性酸素の量が少なく、お肌はもちろん、髪の毛のツヤもいいことで知られています。

活性酸素が細胞に働きかけることで、細胞が老化し、シワなどの見た目に影響を与えてしまいます。

活性酸素は元々は身体を守るために作られていますが、その働きが強すぎるために様々な影響を与えてしまいます。

最近では、紫外線を浴びるだけで活性酸素が作られることが分かりました。
日焼け止めなどを塗っていても、窓から降り注ぐ光にも紫外線は含まれています。
毎日の生活の中で完全に防ぐことは難しいと言えるでしょう。

ルイボスティーであれば、飲むことで身体の中から活性酸素を取り除くことができます。
ストレスなどもお肌に悪い影響を与えますが、リラックスさせることで精神的なゆとりも生み出すでしょう。

効能として知っておくと、お肌の為だけでなく、心の働きも改善することができます。

鏡に映る老け顔に驚いてしまったという経験をした人は多いでしょう。
改善するために、ルイボスティーがおすすめです。
手軽に飲むことで活性酸素を除去し、アンチエイジングにより老け顔対策が可能です。
飲み続けることで、身体の中の活性酸素の量を減らすことが出来ます。

 

 

エイジングケアでよく聞く「酸化」とは?ルイボスティーで予防する方法

老化を防ぐために体質改善を目指す

普段から身体を動かさない時間が長くて、血流が悪化しやすい生活を過ごしている人ほど、体内が酸化している可能性があります。
体内の一部でも酸化した状態を放置していると、血管の硬化や皮膚の老化が早く進んでしまう場合もあるので注意が必要です。
日頃からエイジングケアを意識しているのであれば、ルイボスティーなどの抗酸化作用を持つハーブティーを、毎日のように飲んでおく事をおすすめします。

 

体内に発生した活性酸素によって、タンパク質や脂質が酸化していると、それだけで肌細胞の働きが弱ってしまう事も多いです
老化やシワの増加を防ぐための細胞の働きが悪くなると、肌のターンオーバーまで遅れてしまう場合もあるので、抗酸化作用のある成分を日常的に摂取する事が重要になります。

ルイボスティーに含まれている、SODという酵素は活性酸素を除去する効能が期待されており、かなりの効果を持つ酵素として注目されるようになりました。
SODを十分に摂取しておけば、肌だけでなく血管まで若々しさを保てると期待されていて、健康目的でルイボスティーを飲み続けている人も増加中です。

ルイボスティーは苦味なども気になりませんから、活性酸素を除去できる酵素を摂取するために、野菜を食べるのが辛いと感じてしまう人にも向いています。
ハーブティーの風味の良さを楽しんでいるだけで、体内の活性酵素を減らす事ができたと喜んでいる人も大勢いて、ルイボスティーのオリジナルレシピも増えてきました。

ハチミツとルイボスティーを混ぜる事によって、アミノ酸なども効率的に摂取しながら、アンチエイジング効果を高めるレシピも人気があります。
老化を予防するtあめにも、自分好みのルイボスティーの飲み方を見つけて、ストレスを感じないエイジングケアを始めてみてください。

 

 

肌だけでなく関節の老化も防ぎたい

日頃から運動不足な生活を続けていると、肌への血流が悪くなってしまうだけでなく、関節まで硬くなってしまうので注意が必要です。
すでに関節の周囲が硬くなっていると感じたら、関節の細胞のエイジングケアを始めるためにも、ルイボスティーなどのハーブティーを飲んでおく事を推奨します。

関節の細胞も老化をしてしまうもので、以前であれば簡単に治った関節痛なども、年齢を重ねるごとに痛みが長期的に続くようになったという人も多いです。

抗酸化作用の強いルイボスティーであれば、肌細胞と関節の両方のエイジングケアができる可能性がありますから、試しに一ヶ月ほど飲み続けてみてください。

ケルセチンという成分がルイボスティーには含まれており、硬くなった血管や関節の細胞を柔らかくする効果が期待されています。
数多くの効能を持つポリフェノールとして注目されており、ハーブティーを飲んでいるだけで、血管の病気の予防にも役立つという点で人気があります。
活性酸素が増加すると白髪の量も増えてしまうので、まだ若いにもかかわらず白髪が多い人もルイボスティーを飲んで、老化を予防してみてください。

まだ年齢が若いにもかかわらず、関節痛に何度も悩まされているという人は、運動不足だけでなく体内の活性酸素の増加にも対処する必要があります。
ポリフェノール不足も活性酸素の増加の原因になりますから、ケルセチンを大量に摂取するためにも、ルイボスティーを飲みながら健康的な食事を続けてください。

ケルセチンは玉ねぎにも含まれているので、毎日のようにハーブティーを飲みながら、玉ねぎを使った料理を口にしておく事もおすすめです。
母乳を増やす効果も期待されているので、母乳不足に悩まされている女性にも、玉ねぎ料理とルイボスティーの組み合わせは向いています。

 

 

年々増えるシミ・しわをルイボスティーで対策!

加齢によるシミやしわの悩み

年齢を重ねるにつれてシミやしわの悩みが深刻になってきているという人は多いのではないでしょうか。

シミやしわが増える原因として、コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドやエラスチンの減少や角質のバリア機能の低下やターンオーバーの乱れや肌細胞の再生の遅れなどがありますが、加齢による活性酸素の増加もその一つです。

活性酸素が増加すると、体が酸化して錆びて肌が衰えるだけではなく体全体の老化現象にも結びついてしまいますので注意が必要です。
血管が老化すれば糖尿病や高脂血症や高血圧や動脈硬化などの生活習慣病のリスクが高くなりますし、骨が老化すれば骨密度が低下して骨粗しょう症を引き起こしてしまいます。

頭皮が老化すれば薄毛や抜け毛や白髪の悩みが増えますし、脳が老化すれば集中力や記憶力が低下してしまいます。

その他にも体力や免疫力や代謝の低下など様々な悪影響が及んでしまうので、活性酸素を増やさないようにすることがアンチエイジングのとても重要なポイントとなります。

エイジングケアの開始は早いに越したことはありません。
活性酸素は加齢だけではなくストレスや生活習慣の乱れなどによっても増加するので、まずは自分の日頃の生活習慣を見直してみるということから始めてみましょう。

加齢による肌の衰えがとても気になってきたら、こまめな水分補給や栄養バランスのとれた食事や適度な運動や良質な睡眠や規則正しい生活リズムや疲労回復やストレス解消などを心がけることが大切です。

しかし、自分の日頃の生活スタイルを急激に変えるということはとても難しいと感じますし、健康的で規則正しい生活習慣を送るだけではなんとなく物足りなさを感じます。

そこでおすすめなのがルイボスティーを飲むという方法です。
ルイボスティーを飲むと体に嬉しい様々な効果を実感することが出来ます。

健康や美容に大きく役立てることが出来るおすすめのハーブティーなので試してみましょう。

 

ルイボスティーで老化防止

ルイボスティーがおすすめの理由は、強力な抗酸化作用があるハーブティーとして有名だからです。

ハーブティーには様々な種類のものがありますが、老化を防止してシミやしわの無い若々しい美肌に導くためにはルイボスティーがベストです。

ルイボスティーの効果効能についてですが、強力な抗酸化作用により活性酸素を除去して老化を防止するというものがあります。

活性酸素が除去されれば体が酸化して錆びていくのを防止することが出来るので、高いアンチエイジング効果が期待できます。

シミは加齢だけではなく紫外線によっても増えてしまいます。

紫外線が肌ダメージとなり、メラノサイトから生成されたメラニンが色素沈着を引き起こして肌にあらわれてしまうというメカニズムです。

ルイボスティーの抗酸化作用という効能は、エイジングケア効果だけではなく美白効果も期待できるので、紫外線によるシミ対策にも大きく役立てることが出来ます。
メラニンの色素沈着を抑制することが出来るからです。

毎日の美容習慣や健康習慣として積極的にルイボスティーを飲むことで、年齢を感じさせない若々しい体や肌を維持することが出来ます。

ルイボスティーを飲み始めたことで具体的に実感することが出来たこととしては、乾燥やざらつきやごわつきやニキビやたるみ毛穴やほうれい線や目元の小じわ。

シミや、くすみや透明感の無さやキメの粗さなどの加齢による肌トラブルを改善させることが出来るということです。

さっぱりとした味でとても美味しいので無理なく食生活に取り入れることが出来るというのもルイボスティーの魅力です。
食事にもとても合いますし、ホットでもアイスでも楽しむことが出来ます。

これからも健康的で規則正しい生活とルイボスティーで健やかで美しい若々しい体づくりをしていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です