お茶で免疫力アップ!「ハーブティー」の風邪への効果・効能

飲むだけで辛さ軽減!「ハーブティー」の生理痛への効果・効能
2018年10月27日
食後に飲むと良い「ルイボスティー」の糖尿病への効果・効能
2018年10月29日

風邪をひいてしまう原因は免疫力の低下

 

毎年冬になると必ず風邪をひいてしまい困っているという人は多いのではないでしょうか。

発熱や倦怠感や咳やくしゃみや鼻水や喉の痛みや食欲不振や頭痛や腹痛や胃痛や関節痛など症状は様々です。

ひかないようにするための物理的な対策として、

 

外出時はマスクを着用する

なるべく人混みを避ける

空気清浄機を使用したりこまめに換気をしたりする

加湿器で部屋の乾燥を防ぐ

体を冷やさないようにする

 

などがありますが、きちんと対策を行っていてもひいてしまうことがあります。

 

それは、免疫力の低下が大きく影響しています。

免疫が落ちると菌やウイルスに弱い体になってしまい感染症を引き起こすリスクが高くなります。

菌やウイルスに強い感染症に負けない体をつくるためには、健康的で規則正しい生活習慣を心がけることが基本です。

具体的に心がけるべきこととしては、

 

ビタミンやミネラルやタンパク質などの栄養素をたっぷりと摂取して栄養バランスを意識する

水分をこまめに補給して新陳代謝を高める

生姜やニンニクやネギや根菜類などを食べて体の内側から温める

ビタミンB群を積極的に摂取して代謝を促進させる

睡眠をしっかりととって成長ホルモンの分泌を促進させる

適度な運動で代謝や血流をアップさせる

疲労やストレスを溜めこまないようにする

 

などがあります。

 

しかし、自分の日頃の生活スタイルや習慣や食生活を急激に変えることはとても難しく、仕事や趣味や子育てや家事で忙しい人にとってはさらにそのハードルが高くなります。

そこでおすすめなのが、ハーブティーです。

ハーブティーには様々な効能がありますが、免疫力をアップさせる効果が期待出来るものもたくさんありますので、ハーブティーを日常生活に上手に取り入れて菌やウイルスに強い健康な体づくりをしていきましょう。

 

ハーブティーの風邪への効果や効能

 

ハーブティーの効果や効能は様々で、美肌や腸内環境の改善や代謝や血流の促進やダイエットやリラックスや安眠や疲労回復や老化防止や生活習慣病予防などがそれにあたります。

美味しくて楽しいティータイムが健康や美容やダイエットにつながりますので、積極的に日常生活の中に取り入れてみましょう。

 

風邪をひかないようにするために積極的に取り入れるべきおすすめのハーブティーとして、エキナセアがあります。

エキナセアは免疫力アップが期待出来るハーブティーとして多くの人に親しまれています。

 

免疫が強くなることで風邪だけではなく、ノロウイルスやインフルエンザなどの冬場に大流行する感染症にかかるリスクも低減させることが出来ます。

感染してからでは遅いですので、感染しないように予防対策として日頃から積極的に飲み続けるのがおすすめです。

エキナセアはクセがなくて美味しいハーブティーなのでブレンドせずにそのまま飲むのにも適していますし、クセがないのでブレンドしやすいという特徴もあります。

相乗効果を狙うなら、冷え性や便秘の解消に役立つルイボスティーや疲労回復に役立つローズマリーやストレス解消や安眠に役立つカモミールなどをブレンドするのがよいでしょう。

 

便秘などの腸内環境の乱れが免疫に悪影響を及ぼしている可能性もありますので、ルイボスティーで腸内環境を改善させるのも効果的です。

体の冷えや不眠や疲労やストレスも風の大敵となりますので、多角的にアプローチして菌やウイルスに負けない強い体に導いていく必要があります。

ハーブティーの効能や効果を知ることで様々な可能性が見えてきます。

自分に必要なハーブティーを見つける楽しさもあります。

健康的で規則正しい生活習慣とハーブティーで免疫力をアップさせて風邪をひきにくい元気で健康な体をつくっていきましょう。

 

 

 

 

ログイン

パスワードをお忘れですか ?

アカウントを作成しますか ?