飲むだけでニオイケア「ハーブティー」の体臭への効果・効能

鎮痛・血行促進できるお茶が良い!「ハーブティー」の腰痛への効果・効能
2018年12月20日
ハーブティーは西洋の漢方!「ハーブティー」のがんへの効果・効能
2018年12月24日

臭いの根本原因から解消できるハーブティー

 

体臭は、自分で気付きにくいものです。

知らないうちに周囲から嫌がられて、避けられ始めてから気付くこともあります。

 

体から嫌な臭いが発生してしまう理由は、肌の表面にある雑菌と汗です。

肌の表面に汗を掻くと雑菌を養分に繁殖して、分解物を発生させます。

発生した分解物はやがて酸となり、周囲に酸っぱい臭いを漂わせ人々を不快にさせてしまうわけです。

 

体だけでなく口臭も、メカニズムとなる原因は同じです。

口の中にある雑菌が食べかすなどを養分に繁殖して酸を発生させて、独特の嫌な臭いになります。

 

こうした嫌な体や口の臭いをケアする方法として一般的なのは、デオドラント製品です。

ドラッグストアや薬局などで販売されているスプレーなどのデオドラント製品を使い、気になる臭いの対策をしている人も多いでしょう。

対策は市販のデオドラント製品だけではなく、ハーブティーでも行うことができます。

 

デオドラント製品は臭いの根本原因を絶ちきるのではなく、別の臭いで誤魔化しているケースがほとんどです。

また汗を掻かないように対策し雑菌の繁殖を抑える製品もありますが、どれも一時的な効果と言えます。

しかしハーブティーを使って対策をすれば、体の内側に作用し嫌な臭いを発生させる原因菌を減らせる効果・効能があるとされ、悩みを根本から解消できるとされています。

 

自分の臭いで悩んでいるとすぐにデオドラント製品を試してしまいがちですが、根本から原因を解消できるのはハーブティーです。

ハーブティーならデオドラント製品とは違い、定期的に購入して使用する必要はありません。

朝や昼など自分の好きなタイミングで飲むだけで期待通りの効能を発揮できるので、気軽にケアができます。

臭い対策としてあまり知られていませんが、体臭の悩みを抱えている人は一度試してみましょう。

 

高い効果を期待できるユーカリとタイムのハーブティー

 

オーストラリアでコアラが食べているユーカリは、すがすがしい香りが特徴です。

特徴的な香りユーカリには殺菌成分もあり、葉に含まれているタンニンやシオネールには、口臭の根本原因である雑菌に対して効果があるとされています。

ですから毎日ユーカリの葉を使ったハーブティーを飲んでいれば、自然と口臭の原因菌を減らすことが可能です。

 

ユーカリにはもう一つの体臭に効果的な作用があり、それがデトックスです。

血液の中でコレステロールや中性脂肪が増えていると、汗とともに油分が肌の表面に分泌します。

肌の表面に分泌された油分も臭いの原因となるので、ケアするためには血液をサラサラにすることが大切です。

デトックス効果のあるユーカリのハーブティーを飲めば、血液中のコレステロールや中性脂肪は減ります。

その結果汗に含まれる油分も減り、体臭を減らすことに繋げられるでしょう。

 

ユーカリよりも高い殺菌効果を期待できるのは、タイムです。

タイムの殺菌効果は非常に高く、ハーブティーを飲めば口の中にできた口内炎を解消したり、インフルエンザや風邪の菌にも効くといわれているほどです。

これほどまでに高い殺菌能力を期待できるハーブティーを飲めば、臭いの原因菌にも効果的に作用します。

効果には個人差がありますが、即効性は高く1週間ほどで効能を実感できる人もいるほどです。

 

またタイムはハーブティーとして飲むだけではなく、出がらしを活用するのもおすすめです。

タイムの出がらしを使ってうがいをすれば口臭ケアになるとされ、お風呂に入れれば体臭を消す効果があると言われています。

ハーブティーを使って臭いケアをするなら、おすすめはユーカリとタイムです。

どちらも高い殺菌効果を持つハーブなので、悩まされ続けた嫌な臭いを根本から改善することができます。