柑橘の香りが癒しのベルガモットはアロマ・香水・紅茶で大人気♪

レッドサンダルウッドは高級家具や三味線に使われる木材!日本では貴重な銘木です
2021年2月15日
アニスシードは地中海が原産のハーブ!カレーの香辛料やウエディングケーキで有名です
2021年2月27日

 

皆さん、こんにちは(^∇^)
あっという間に2月も終わりに近づいていますね!

一部地域は2月にもかかわらず夏日に近い暖かさが観測されました。
さまざまな研究試験により、花粉の量が気温と関係していることが判明しているそうで、地球温暖化の影響で花粉量が増えているとのこと。

鼻水やくしゃみ、鼻水が辛い…という人は言わずもがな多そうですが、その症状、もしかすると花粉症だけが原因ではない可能性があります。

 

朝晩と日中の温度差が大きくなることで自律神経の乱れが生じる「寒暖差アレルギー」ではありませんか?
寒暖差アレルギーでは、花粉症のような鼻の不調に加え、食欲不振、不眠、頭痛などの症状が現れることがあるのです。

そんな時に自律神経の乱れを整えてくれるのが、紅茶の香りづけで有名な柑橘系の“ベルガモット”です。

 

 

 

 

ベルガモットはミカン科ミカン属の常緑小高樹です。

果実は柑橘類に分類されます。
英名でベルガモットオレンジと呼ばれることもあります。学名は「Citrus bergamia」です。

 

名前の由来には諸説あり、トルコ語で梨の王を意味する「Beg armudi」が語源となっているという説と、イタリアのベルガモ(もしくはスペインのベルガ)で最初に栽培されたことに由来するという説に分かれます。

主な原産地はイタリアのカラブリア州ですが、コートジボワールやモロッコで栽培されることもあります。
世界のベルガモット精油の90%はカラブリア州が生産していると言われています。

 

樹の高さは生長すると最大5m程度になり、春~夏に白い花を咲かせます。果実がなるのは11~3月頃です。
葉っぱは光沢があり細長い形をしており、果実はほかの柑橘類のように丸みを帯びているものの、若干凸凹があるのが特徴的です。
採れたてのときは緑色ですが、熟していく過程で黄色からオレンジ色に変化します。

 

ベルガモットの果実は、みかんやオレンジ、グレープフルーツのように生でそのまま食べたり果汁をジュースに使用したりすることはあまりありません。
苦みがとても強いため食べるのに向かないのです。

大半は精油が香料として用いられたり、コロンや香水、化粧品などに使用されたりします。

 

シソ科に同じ名前であるベルガモット(和名をタイマツバナ)がありますが、こちらは松明が燃えているような形の花が特徴的なハーブです。
ミカン科のベルガモットの香りに似ていることから同じ名前で呼ばれるようになりました。

 

 

 

 

ベルガモットは日本アロマ環境協会の調査で、男性が好きな香り1位に、女性が好きな香り3位と性別問わず人気の高い香りであることが分かっています。

ベルガモットの精油の香りを30分嗅ぐだけでも免疫力がアップするんだとか♪

ストレスや不安な気持ちを解消してくれるため、集中力が欲しいときや楽しい気分になりたいときにおすすめ。
自律神経の乱れを自然に整えることができて、寒暖差アレルギーや季節性うつ病などに良い働きをしてくれそうですね!

 

ほかの柑橘類は、精油にするとd-リモネンという成分が主成分ですが、ベルガモットに関してはl-リナロールとl-酢酸リナリルが多くを占めています。

l-リナロールはラベンダーやローズウッド、ネロリなどの精油にも含まれていることから、ベルガモットは柑橘類の中でもリラックス効果が高い精油だと考えられます。
l-酢酸リナリルもラベンダーに多く含まれている成分で、鎮静作用やセロトニンの分泌を活発にする働きをしてくれるでしょう。

ベルガモットは爽やかな香りがするため、「夜に嗅ぐと目が覚める」イメージが強いですが、むしろ安眠効果が期待できますよ(^∇^)

 

 

 

※アールグレイパリス

 

 

ベルガモットは紅茶の一種である「アールグレイ」の香り付けに用いられていることで知られています。
アールグレイは紅茶の茶葉の銘柄ではなく、フレーバーティーの種類を指します。
紅茶の中でベルガモットの香りが付いたものがアールグレイなのです。

 

アールグレイはTeaTotalの紅茶の中でもとても人気が高く、種類も豊富に揃っています♪

アールグレイパリスやアールグレイローズなどはベルガモットにローズの香りと風味がプラスされていて、いつものティータイムを優雅なひと時に変えてくれますよ!
ミルクティーにしても美味しいです。

柑橘系のさっぱりした味が好きな人は、アールグレイスペシャルなどもおすすめです。

同じアールグレイでも、ブレンドの違いで味わいが変わるので、ぜひ飲み比べて楽しんでいただきたいです(^∇^)

【hpuri】

↓ティートータルのおススメ商品はこちら↓

<参考商品>

 

 

 

 

 

ログイン

パスワードをお忘れですか ?

アカウントを作成しますか ?