8月1日はパインの日!8月はパイン消費拡大月間って知ってた?

夏といえばコレ!おいしいハイビスカス入りのフルーツティーは疲労回復に◎
2021年7月21日
8月2日はハーブの日!夏におすすめのアイスでも美味しいハーブティーBEST3
2021年7月29日

 

皆さん、こんにちは(^∇^)

外で蝉が大合唱しているのを聞くと、「あ~夏だな~」と感じる毎日です。
暑くてバテそうですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

前回は夏といえばコレ!ということでハイビスカスティーをご紹介しました。
鮮やかなハイビスカスは観賞しているだけでも楽しいですが、花には驚くべき栄養が隠されていましたね。

 

 

 

 

さて、夏の暑い時期は、甘くてみずみずしい果物が一段とおいしく感じますが、フルーツはおいしいだけでなく栄養価も高いので最高ですよね!

皆さんは夏の果物といえばなにを思い浮かべますか?

スイカやマンゴー、桃、梨なども夏が旬な果物ですが、忘れてはならないのが“パイナップル”です。

なんと、8月1日はパインの日。しかも8月はパイン消費拡大月間なんですよ!

 

 

 

●パインの日って?

南国フルーツの代表格といえるパイナップルは、甘くて酸味がありどれだけでも食べられそうなおいしい果物ですよね♪

主な原産地はコスタリカやフィリピン、ブラジルですが日本でも沖縄県や石垣島で生産されています。

 

8月1日をパインの日と制定したのも沖縄県でした。
諸説ありますが、沖縄県パイン・果樹生産振興対策協議会が1990年(平成2年)に制定されたといわれています。

 

「8=ぱ」「1=いん」の語呂合わせでパインの日になったそうですよ(^∇^)

 

それに伴い、農林水産省などが8月1日から31日までの一か月間が“パイン消費拡大月間”としています。

そもそも、パインの日がパインの消費促進のために制定された記念日ですし、8月がパインの最盛期でもあるので、まったく違和感はありませんね。

ちなみに、別の企業が8月17日をパイナップルの日と制定しています。
「8=ぱ」「1=い」「7=な」というような語呂合わせですね。

どの記念日も全国で大々的なイベントが行われているわけではありませんが、パインをおいしく食べる良い機会になりそうです♪

 

 

 

●パインとパイナップルとパインアップルの違いは?

ここまで、「パイン」と「パイナップル」が出てきていますが、2つの違いはご存知でしょうか。「パインアップル」と呼ばれることもありますね。

パイナップルは英語で書くと「pine apple」。松ぼっくりのような形とりんごのような甘酸っぱい味をした果物という意味が含まれています。

はじめはパインアップルと呼ばれていたものが、パイナップルと呼ばれるようになり、英語を略してパインとなったわけです!
つまり、どの呼び方でも問題ないということ。

皆さんが呼びやすい名前で呼んであげましょう(^∇^)

 

●パインの歴史は深い

パインの歴史は今から1000年以上前に遡ることができます。

ブラジル南部やアルゼンチン北部、パラグアイなどの地域で栽培されており、1493年にコロンブスが西インド諸島で発見したことで世界中に広まっていきました。
その当時から1760年代にかけて、ヨーロッパでは王の果実として上流階級から人気を集めていたといいます。

日本にやってきたのは1845年のことで、石垣島沖でオランダ船が座礁したのを機に沖縄に伝わったといわれています。

 

 

 

●パインの栄養価は高い?夏バテ予防にも効果的!

パイナップルの種類は2,000種類にもおよび、その中で食用にできるのはたったの100種類程度しかないといいます。

昔も今も希少価値の高い果物ですが、栄養価も高いことで知られているんですよ!
夏バテ防止や美容・健康に役立つ成分がたくさん含まれています。

 

・ビタミンC
コラーゲンの生成に欠かせない成分であり、免疫力を高める作用もあるため、夏の美肌づくりに必須です。
暑さによるストレスが蓄積されやすい時期は、しっかり摂取することをおすすめします。

 

・クエン酸
パインの酸味のもとで、疲労物質を分解する作用をもつため、疲労回復に役立ちます。
血液をサラサラにしたり、低血圧を改善したりする効果も期待できます。

 

・ビタミンB1
炭水化物をエネルギーに変換するのに必要な成分です。
水溶性のため、汗を多量にかく夏は不足しやすいので、積極的に摂りたいビタミンです。

 

・マンガン
ミネラルの一種で骨や関節を強くするのに効果的です。

 

・食物繊維
整腸作用があり、便秘解消に効果が期待できます。

 

※パイナップルマンゴースターティー

 

 

TeaTotalのフルーツティー「パイナップルマンゴースターティー」には、その通りパインが含まれています。

パパイヤやマンゴーフルーツもブレンドされていて、南国感ばっちりですし、人口甘味料なしの自然の甘みを味わうことができます。

ハイビスカスやエルダーベリーなども含まれており、ティーの色もとてもきれいですよ♪

 

今の季節は、アイスティーにしてサッパリとお飲みいただくか、ドライフルーツとしてそのまま食べるのがおすすめです!

8月1日のパインの日、そしてパイン消費拡大月間の8月はパインの魅力を共有しましょう(^∇^)

【hpuri】

<参考商品>

 

 

 

 

ログイン

パスワードをお忘れですか ?

アカウントを作成しますか ?