8月25日はサマークリスマス♬誕生のきっかけは意外な●●●だった!

食べられないハーブに注意!スズランやシクラメンに毒があるって本当!?
2021年8月12日
女性に優しい健康茶で有名な「ベニバナ」はオレンジ色と丸い形がかわいい花です♬
2021年8月25日

 

皆さん、こんにちは(^∇^)
猛暑が続いたかと思いきや、雨が降って急に涼しくなったり、また暑さが戻ってきたり…気温の上下が激しい今年の夏ですが、皆さんは元気に過ごされていますか?

 

日本は暑い夏の時期ですが、TeaTotalの本拠地であるニュージーランドは寒い冬の季節を迎えています。
というのも、日本が北半球にあるのに対し、ニュージーランドは真逆の南半球に位置しているからです。

 

「毎日暑いと冬が恋しくなることがある!」「寒いニュージーランドが羨ましい!」という人は、いっそのこと夏に冬のイベントを楽しんじゃいませんか?

 

冬にあるクリスマスはとても有名なイベントですが、実は夏にもクリスマスがあるんですよ!
それが8月25日の“サマークリスマス”というイベントです。

 

今回は、サマークリスマスの歴史や乾杯におすすめの紅茶をご紹介していきます♪

 

 

 

●サマークリスマスはラジオがきっかけで誕生した

 

12月25日のクリスマスはイエスキリストの生誕を祝う日として、キリスト教国では大切な祝日とされています。
一方、8月25日のサマークリスマスは日本独自のイベントで、あまり普及していないため、「初めて聞いた」という人も多いと思います。

 

サマークリスマスが誕生したのは、1974年(昭和49年)の12月25日です。
深夜ラジオの『パック・イン・ミュージック』という番組がきっかけでした。

 

パーソナリティーの林美雄氏がリスナーのリクエストに応える形で、夏のクリスマス会が開催されることになり、第一回サマークリスマスが代々木公園で行われたそうです。

夏のクリスマス会の日にちが8月25日だったため、この日がサマークリスマスに制定されたといいます。

 

●ニュージーランド発のサマークリスマスソングを聴こう

 

ちなみに、ニュージーランドは12月25日のクリスマスは夏の時期なので、オークランド・ドメイン(公園)で花火などのイベントが毎年開催されます。

ニュージーランド航空が2016年に発表した『Summer Wonderland』という曲は、夏のクリスマスソングです。
日本のサマークリスマスにも合う明るい曲調なので、8月25日のBGMにしてみてください♪

 

日本語に訳した歌詞の中に、「日焼け」や「バーベキュー」などが出てくるあたりが夏っぽいですよね(^∇^)

 

Air New Zealand presents Summer Wonderland

 

 

 

※アールグレイスペシャルティー

 

 

 

●8月25日は家族で小さなパーティーをしよう

 

サマークリスマスは趣向を凝らせば楽しいイベントになりそうですが、今はコロナで不要不急の外出や会食が厳禁ですので、自宅で家族と小さなパーティーでも開きましょう♪

 

冬のクリスマスとは違い、キリスト教は全く関係ないと言えるため、料理や飲み物なども自由度が高いです。
紅茶やハーブティー、フルーツティーなど好きなものをいただきましょう!

 

今回おすすめしたいTeaTotalの紅茶は、「アールグレイスペシャルティー」です。

TeaTotalで20年以上もトップセールスであり続ける商品で、ブラックティーに柑橘類やジャスミンなどを独自にブレンドしたアールグレイです。

 

初めて口にしたときは、「ロイヤル(royal)」という英単語が真っ先に思い浮かびました。
とても高貴で上品、かつさっぱりした後味で飲みやすいという印象です。

 

 

 

 

●青いコーンフラワーの花びらが涼しげ

 

特別な日だからこそ、という意味合いもありますが、アールグレイスペシャルがサマークリスマスにうってつけの理由がちゃんとあるんですよ(^∇^)

 

茶葉の中でもひときわ目を引く青い花びらは、コーンフラワーという花のものです。
ブルーサファイアを彷彿とさせる綺麗な色合いで、なんとも涼しげですよね。

 

青い色は体感温度を下げる色といわれており、赤い色を見るよりも3℃も体感温度が低くなることが研究などで明らかにされています。

また、青は心を落ち着かせてくれる色でもあるため、紅茶を飲んでリラックスしたいときにもいいですね!

 

 

●花びらの色が変わる面白いハーブ!

 

 

コーンフラワーにはアントシアニンが含まれているため、眼精疲労が気になる人にもおすすめです。
口内炎ができたときや消化が悪いときなどにも症状の改善に役立ちます。

 

気候が安定しない今年の夏は、夏風邪にも注意したいところ。
コーンフラワーは咳や呼吸器系の症状を緩和する効果も期待できます。

 

暑い日のサマークリスマスにはアイスティーを飲みたくなりますが、一度熱いお湯で淹れてみてください。
コーンフラワーはお湯の温度が熱いとピンク色に変わる面白い性質を持っています。

8月25日のサマークリスマスは、TeaTotalの紅茶で乾杯しましょう!

【hpuri】

 

<参考商品>

 

 

ログイン

パスワードをお忘れですか ?

アカウントを作成しますか ?