ハーブティーの効果・効能|カモミールのニキビ対策美容効果

ハーブティーの効果・効能|ハーブティーが健康に良い理由
2018年10月6日
薬に頼らなくても良くなるかも「ハーブティー」のうつへの効果・効能
2018年10月9日

カモミールのハーブティーはニキビや美容に効果的

ハーブティーの中には美容効果が高いものが少なくありませんが、もしニキビのトラブルにお悩みならカモミールティーがおすすめです。

カモミールはフラボノイドやビザボロール、ファネルセン、カマズレンなど貴重な植物科学成分が多く含まれ、昔から薬効効果が高いハーブティーとして知られています。

漢方薬のように効能豊かなカモミールのハーブティーを飲む地域も多くあります。

 

ハーブティーはカフェインを含まないために幼い頃から飲むことができますし、寝る前に飲んでも「飲みすぎて目が冴えて眠れない」なんて辛い思いをすることもないところが魅力です。

ハーブティーの中でも、カモミールティーは特にニキビに対して極めて優れた効き目があります。

 

カモミールは抗菌作用をもたらすので、飲むだけで赤いポツポツをこじらせるアクネ菌の数を減らすことができます。

皮膚表面に存在するアクネ菌はどんな人の肌にも見つけることができますが、毛穴が詰まると異常増殖し炎症を起こします。

ニキビが赤いのはアクネ菌が猛威をふるっているせいです。

炎症が長引くとニキビ跡になる確率も高くなるので、ニキビ跡を残さないためにも積極的にカモミールティーを飲んでアクネ菌を減少させましょう。

 

また、カモミールは抗酸化作用にも優れています。ニキビは皮脂が毛穴に詰まり、酸化してしまうことで発生するので、普段からカモミールを飲んで抗酸化対策に励んでいれば皮脂の酸化も防ぐことができます。

精神的にイライラするとニキビができるタイプの方にも、カモミールティーはぴったりです。

カモミールはストレスを軽くする効能もあるので、ハーブティーを飲んでリラックスするだけで不安定になっている自律神経も安定させることができます。

自律神経の交感神経があまりにも活発になると健やかな肌のためのホルモンが分泌されにくくなり、肌も荒れてしまいます。

 

 

 

 

ニキビ対策のためのカモミールティーの淹れ方&飲み方

赤いポツポツが普段からできやすい方は、毎日1杯でもカモミールティーを飲む習慣をつけましょう。

カモミールティーはニキビに優れた改善効果を発揮しますが、薬ではないので飲んで即吹き出ものが引っ込むほどの即効性は期待することはできません。

高い抗菌作用や殺菌作用によってアクネ菌増殖による炎症を沈静化させることもできますが、状態が落ち着くまでには少し時間がかかります。

やはり予防対策に励むのが一番なので、普段からハーブティーを飲んで美容トラブルが引き起こされにくい肌質に整えることが理想的です。

 

カモミールはリラクゼーション効果も高く眠りにつくやすくする効果もあるので、飲むなら夜寝る前もおすすめです。

睡眠と肌の調子は密接に結びついているので、徹夜をしただけで鼻の頭に赤いできものができた経験がある方もいらっしゃるでしょう。

寝る前のカモミールティーで毎日ぐっすり眠れば、肌トラブルとは無縁の肌質になれます。

 

また、ハーブティーを淹れる時はカモミールの薬効成分がしっかり抽出できるよう、茶葉にお湯を注いでから10分間から15分程度は時間を置くのがポイントです。

普通の紅茶なら濃くなりすぎてしまいますが、カモミールは長く淹れても味わいが濃くなるだけで苦くなることはありません。

 

ハーブティーのポットは油分が蒸発しないよう、蓋もしっかり閉めて下さい。

10~15分ほど経過したら飲む前に茶葉をスプーンの裏などで押し潰すと葉の細胞壁が壊れ有効成分を余すところなく出てきます。

ただお湯を注いですぐ飲む淹れ方では有効成分が全部出し切られていないので、もったいない飲み方になってしまいます。

 

カモミールとミルクの相性も良いので、寝る前に飲む時はミルクティーにして頂くと安眠効果もアップしておすすめです。

豆乳やアーモンドミルクなど色々なバージョンも試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

Tea Total Japan
Tea Total Japan
https://teatotal.jp/shop/rosehip-100g/
ニュージーランド発のティーブランド ティートータルの商品を直輸入でお届け